中野大介 フリーランスのWEB屋です!

私がお金を借りた会社はコチラ▼

2016年度版、24時間365日申込OK!
当サイトはPC・スマホ両対応です。

フリーランスの僕でもお金を借りられましたよ!
15万円借りました(*^_^*)

私は30代半ばのフリーランスのWEB屋です。

以前はウェブ制作会社に勤めていましたが、色々あり20代後半に独立し、今までフリーランスとして細々とですがやってきました。

ただ、正直言ってそれほど儲かっていません^^;

やはり、良い時と悪い時の差も激しいので、貯金もたいしてできていません。。

この先どうなることやら・・・と将来に対して不安になることもないと言ったらウソになります^^;

そんな時です・・・商売道具であるパソコンがある日、突然動かなくなってしまったのです・・・

▶▶▶ フリーランスでもお金を借りられる会社 ◀◀◀

まず最初にフリーランスでも融資してもらえる会社を書いておきますね!私の体験談はその後に続きますから、こちらも参考にしてみてくださいね。

会社名 実質年率 融資額 最短審査時間 特徴
オススメ!
プロミス
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 ポイントサービス登録(無料)で30日間無利息。WEB契約なら即日融資も可能。借入れ3秒診断。
モビット
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 「WEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。
アコム
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 5項目の入力で借り入れ可能か診断する3秒診断。即日振込も可能。

総量規制対象外のビジネスローン、事業資金を借りたいならこちら
会社名 実質年率 融資額 最短審査時間 特徴
ORIX CLUB CARD
6.0%〜17.8% 最高500万円 最短60分で審査可能円 経営者、個人事業主のビジネスカード。
コンビニATMでも利用可能。来店不要。
平日14:30までに契約手続きが完了すれば、当日融資も可能。
ビジネクスト
8.0%〜15.0%
(融資額100万円以上)

13.0%〜18.0%
(融資額100万円以下)
1〜1000万円
※新規時取引は上限500万円
審査の翌日には融資可能 取引先への支払い、従業員の給料、設備増設、税金の支払いなどで事業資金が必要な方。保証人なしで審査の翌日には融資可能。全国対応。
個人事業主・法人向けローンのMRF
4.0%〜9.9% 最大3億円 24時間以内に仮審査対応 西日本エリアに強い個人事業主・法人向けローン。融資残高は208億円。営業マンの質が違う。

ウェブから申し込み後に担当者から電話がかかってくるので、必ず出るようにして下さい。


経営者・自営業者なら持っておきたいビジネスカード »

修理するか?新しいパソコンを買うか?

修理するか?新品を買うか?

仕事で使っているパソコンが壊れてしまった・・・

正直、すごく焦りました。だって、パソコンと言えば、私の唯一といってもいい商売道具ですから。

「パソコンが動かない=仕事ができない」ってことですから。

3年以上毎日のように使っていたので、気付かないうちにだいぶダメージが溜まっていたようです。

私はすぐに自分が使っているノートブックのサポートに電話して症状を説明しました。

すると、「パソコンを修理に出して時間とお金をかけるより、新しいパソコンを買った方が早いし安いかもしれない。」という返事が・・・。

修理するとしても、1〜2週間ほどパソコンを預けなくてはならないということです。。( ゚Д゚)

1〜2週間パソコンを修理に出すということは、1〜2週間仕事ができないということです。そんなことは選択肢としてあり得ません!

そこで、私は新しいノートブックを購入することにしましたっ!

今まで使っていたノートブックは愛着がありますが、IT業界は日進月歩なので、最新のパソコンを買った方が今後の業務効率化にもつながると思ったからです。

ただ、1つだけ問題がありました。それは・・・新しいパソコンを買うお金がないということです(;´Д`)

新品のパソコンを買うお金がありません・・・

新品のパソコンを買うお金がない・・・

私が買おうと思った新しいノートブックの値段は128,800円でした。

仕事で使うパソコンとしては決して高い値段ではありませんが、何しろ今の私はお金に余裕がありません(ノ△・。)

前述した通り、貯金はそれほどありません。

家賃や光熱費の支払いもあります。分割で買った買い物の支払いもあります。。

正直、こういった生活費の支払いで今は一杯一杯なんです・・・。

ぶっちゃけ、今の僕には12万8800円の出費は痛いです・・・。

そこで、お金を借りて買おうと思いました。ただ、1つだけ不安がありました。

それは、会社勤めしていないフリーランスの僕でもお金は借りられるのか?ということです。

フリーランスでもお金って借りられるの?

フリーランスでもお金を借りれるのか?

フリーランスって起きる時間も寝る時間も自由だし、平日にショッピングに行けるし、好きなことを仕事にしているというイメージがあったりしますが、実際フリーランスになってみると社会的信用って低くないですか?

あと、フリーランスって会社勤めしているサラリーマンと違って収入が不安定ですよね?

社会的信用が低いし、収入も不安定だから、お金は借りられないのではないか?と最初は思ったんです。

でも、それは私の早とちりでした。今はアルバイトやパートでも毎月一定の収入があればお金は借りられる時代のようですね^^

確かに、ひと昔前に比べたら、インターネットの発達で私のようなITを武器にしたフリーランスや自営業は増えていますからね。

サラリーマンだけに絞ってしまったら、世の中のキャッシング会社はビジネスを拡大できません。

これからの時代、さらに雇用形態は多様化していくでしょうから、貸金業者もそれに対応したビジネスモデルを展開していかないと、同業他社との厳しい競争に勝つことはできないでしょうからね。

ですから、フリーランスでも毎月一定の収入があれば、私のようにお金を借りることができますよ!

私は15万円ほど借りて、無事新品のノートブックを買うことができました(*^_^*)

これで、安心して仕事ができます!では、次に私が問い合わせたキャッシング会社を紹介しますね!

フリーランスの僕が申し込んだ会社はココ!

私が問い合わせキャッシング会社はプロミスモビットです。どちらも大手ですし、銀行傘下なので安心ですね。

会社名 実質年率 融資額 最短審査時間 系列
プロミス 4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 SMBCコンシューマーファイナンス
モビット 3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 三井住友銀行

私は2社同時に申込みしました。

そして、申込後にかかってきた電話では、プロミスには「御社とモビットさんの両方に申込みました。どちらかでお金を借りたいと思っております。」と正直に言い、モビットにも同様のことを伝えました。

ようは、条件の良い方でお金を借りようと思った訳です。

ただ、どちらも金利などの条件はほとんど変わらなかったですね。対応もどちらもすごく親身でした。

そこで、初めの人なら30日間無利息(※プロミスポイントサービスにお申込みされた方が対象)のプロミスで15万円ほど借りることにしました。

どうせなら、ちょっとでも利息が少ない方がいいかなぁ〜と思ったので。

私が借り入れの申込みをしたのが15時頃だったのですが、翌日には銀行口座に15万円を振り込んでくれましたよ(*^_^*)

やっぱり、消費者金融は銀行と違って対応がスピーディーですよね。といっても、今は銀行傘下なので銀行で借りているのとそれほど変わりませんが。

しかも、法改正以降、金利の上限が固定されたので、銀行と消費者金融の金利差も昔ほどありませんからね。

15万円の利息はいくらなのか?

消費者金融でお金を借りる場合、気になるが利息ですね。では、私のように15万円を借りた場合の利息はどのくらいになるのでしょうか?ちょっと計算してみました。

ちなみに利息は「借りた金額 × 実質年率 ÷ 365日 × 借りた日数」で計算できますよ。

借りた金額 実質年率 借りた日数 利息額
15万円 17.8% 10日 731円
20日 1463円
30日(1ヶ月) 2194円
60日(2ヶ月) 4389円
90日(3ヶ月) 6583円

15万円を30日で返済すれば、利息はたったの2194円です。毎月1万円ずつといった返済もできるようですね。

実質年率は15万円くらいの額だと大きい方が採用されるようですね。ちゃんと返済して信用を作れば、次に借りる時にはもうちょっと低い実質年率になることもあるようです。

実質年率が10%以下になるのは、100万円以上の大金を借りる時のようです。しかし、そのぶん審査は厳しくなります。

まぁ、私はそんな大金を借りる度胸もありませんが( ゚Д゚)

フリーランスならエージェントに登録して仕事をゲット!

フリーランスって仕事がたくさんあって忙しい時と、仕事が全くなくてヒマな時の差が激しいですよね。

やっぱり、できるだけ安定させたいですよね。特に、仕事が全くない時が長く続くと、精神的にも不安になりますからね(´・_・`)

私の場合は仕事がない時は@Agentに仕事を紹介してもらっています!

自分の営業力だけでは仕事の幅も広がらないですからね。

新しい人脈もできますし、業界の最新動向も探れるのでいいですよ(^_^)

最後に・・・

フリーランスって何かと大変ですよね。

フリーランスって響きはいいですが、結局1人でやっているので、けっこう孤独ですよね。。

そして、自分1人の力でどうにもならないこともありますよね。。たとえば、入金が約束の期日にされなかったりなど。。

やっぱり、お金の問題は常に付きまとうワケです。そんな時に自分の力だけで解決しようとするのもいいですが、時には誰かに助けてもらうという選択肢を選んでもいいと思うですよね。

私の場合は急にパソコンが壊れてしまって、どうしても急いで新しいパソコンを買うための資金が必要になったワケですが・・・。

その資金は恥ずかしながら自分の力ではどうすることもできませんでした・・・。

だから、今回はプロミスモビットに助けを求めたました。

でも、今はそれで良かったと思っています。新しいパソコンと共に、気分も一新し、今は前に向かって自分の目の前のビジネスに取り組んでいますから。

困っている人を見たら助けてあげるように、自分が困った時には助けてもらうということも1つの生き方だと思います。

もちろん、お金を借りる時は計画的になることは必要です。借り過ぎ、依存はいけませんよね。